Blog&column
ブログ・コラム

遺品整理はいつから行うと良いの?

query_builder 2021/09/17
コラム
13
身内が亡くなると、悲しみに暮れる間も無く様々な処理を行わなければなりません。
近親者への連絡や葬儀社・葬儀の内容決定など。
その中で最も大変な処理が故人遺品整理です。
「どうやって始めればいいのか、いつから?」と悩んでしまう方は多いですよね。
今回は、遺品整理の時期やタイミングについてご紹介していきます。

遺品整理を行う時期
遺品整理を行う時期は、故人の住まいによって異なります。

■賃貸や施設の場合
個人が賃貸物件や施設などにいた場合は、なるべく早く遺品整理を行う必要があります。
家賃が発生するタイミングなどを見計らい、遺品整理をする日を決めましょう。

■持ち家の場合
持ち家の場合は、気持ちの整理がついた時点でゆっくり始めると良いでしょう。
ただあまりゆっくりしすぎると遺品整理が面倒になってしまうこともあります。
親戚が集まる四十九日や一周忌のタイミングで、みんなで遺産整理を行うのがおすすめです。
遺品整理は単独で行うと、後で揉めることになりかねません。
なるべく多くの親戚の意見を聞きながら行うことで、揉めごとを避けられますよ。

遺品整理の時期の注意点
遺品の中には、法的な手続きが必要なもの、相続に税金がかかるものがあります。
こういったものは、早めに整理をしましょう。

▼まとめ
遺品整理の時期に、正解はありません。
ただ、故人の住まいや遺品の種類によっては、なるべく早く手をつけなければならないこともあります。
心配な場合は、遺品の整理業者にお願いすると安心です。
竹内商事では、遺品の整理も承っております。
迅速で丁寧なサービスをモットーとしておりますので、ぜひご相談ください。

NEW

  • 鳥取市のエアコン買い取りは竹内商事へ

    query_builder 2021/09/30
  • 岡山市でエレクトーン回収なら竹内商事にお任せ!

    query_builder 2021/07/27
  • 遺品整理と生前整理の違いについて

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE